読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ほのぼの競馬漫画】Rosylife

伝説の名馬ロージーライフの物語

オヤジが勝手に決める、最高の珍名馬ベスト5

うまばなし

f:id:Rosylife:20141017010956j:plain

「よおロージー!今日は俺がとーってもおもろい事をおしえたるわ!!」

f:id:Rosylife:20140723133700j:plain

「え?なんなんオヤジ!おもしろいことってなんなん?!」

f:id:Rosylife:20141017004515j:plain

「ロージーはかっこええと思う競走馬の名前とかあるか?」

f:id:Rosylife:20140723133559j:plain

「そら、いっぱいあるで。

ディープインパクト、オルフェーヴル、エルコンドルパサーにキズナ、

まぁ名馬はみんなかっちょよく感じちゃうわ」

f:id:Rosylife:20141017004515j:plain

「名馬か。。なるほど、だがなロージー。中には実力では名馬になれなくても、人々の記憶に残る馬もおるんや」

f:id:Rosylife:20140723134223j:plain

「でも競走馬は活躍せな、記憶には残らんのんと違うん?」

f:id:Rosylife:20141017003323j:plain

「甘いなロージー。活躍しなくとも己の名前だけで人々の記憶に残る馬。。

それが珍名馬や!!」

f:id:Rosylife:20140723133700j:plain

「珍名馬??」

f:id:Rosylife:20141017004515j:plain

「そうや、競走馬にはかっこいい名前だけやない、おかしな名前をつけられた馬がぎょーさんおるんや。全部紹介すんのもめんどいし、この俺がベスト5を今さっき適当に決めたから発表するで!!」

f:id:Rosylife:20140723133700j:plain

「わくわく」

f:id:Rosylife:20141017004515j:plain

「ちなみに有名どころのタコ、ナゾ、ワナ、モチ、ソンナノカンケーネのような、

あからさまに狙ったやつはプロの俺からすればおもしろくない」

f:id:Rosylife:20140723134223j:plain

「ふむふむ、さすがプロ。。(じゅうぶんおもしろいと思うけど)」

f:id:Rosylife:20141017003323j:plain

「じゃあさっそくいくぞ!第5位は。。。。。

 

      アシデマトイ!!

 

悲しい名前やで。。嘘やと言ってほしいわ。だからこそ応援したくなるっていう心理を利用したんかな。知らんけど。」

アシデマトイ|競走馬データ- netkeiba.com

 

f:id:Rosylife:20141017003323j:plain

「続いて第4位は。。。。

 

      イヌノサンポ!!

 

いや、とっても大事なことやとは思うねんで。」

イヌノサンポ|競走馬データ- netkeiba.com

f:id:Rosylife:20141017003323j:plain

「じゃんじゃん行くで!第3位は。。。。

 

         ウマノプーサン!!

 

なんてメルヘンやねん」

ウマノプーサン|競走馬データ- netkeiba.com

f:id:Rosylife:20141017003323j:plain

「そして気になる第2位は。。。。

 

      ネコキャット!!

 

あった?こんな発想あった?」

ネコキャット|競走馬データ- netkeiba.com

f:id:Rosylife:20141017003323j:plain

「そして栄えある日本珍名馬第1位は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    アシタハシマウマ!!

 

 

 

・・・もはや言葉はいらんやろ。。

これは超える珍名馬は今後果たしてでるんやろか。。

「明日、起きたらシマウマになってるといいなぁ」と思って毎日眠りについてるかと思うと、考えるだけで泣けてくるで。。まさに歴史的珍名馬。。」

アシタハシマウマ|競走馬データ- netkeiba.com

f:id:Rosylife:20140723133700j:plain

「うわぁ、すごいおもしろい名前ばっかりやね」

f:id:Rosylife:20141017010956j:plain

「どうや?楽しめただろ?

現役にもモグモグパクパクやデブリン、パピプペポ、オマケとかおるし見かけたら応援したってや!じゃあまたな!」

f:id:Rosylife:20140723134223j:plain

「・・・・オヤジって名前もじゅうぶん珍名馬やと思うけど。。。あのオッサン気付いてないんかな。ま、いっか。」