読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ほのぼの競馬漫画】Rosylife

伝説の名馬ロージーライフの物語

雑学好きのおっさんと一瞬で仲良くなれる競走馬のうんちくベスト5

うまばなし

f:id:Rosylife:20150312125924p:plain

「どうもロージーライフです。

なになに?会社の上司と仲良くなれない?

会社の上司は雑学好きでしょう。そうに違いありません。

それなら今から言う競走馬のびっくりなうんちくで心をつかんでしまうんや!」

 

 馬用のルームランナーがある!!

トレッドミルというものですが、見た目は人間用のをそのまま大きくした感じ。

競走馬の研究目的で使用しているようですが、最近は調教でも使われだしているようです。

ノーザンファームがトレッドミルを使って育成した第1号はラトルスネークなんですって。

 

 

繁殖牝馬は春を先取りしている!!

馬の繁殖期は春ですが、暖かくなるから春と感じているのではなく、昼間の明るい時間が長くなると春だと思って発情するんです。(長日性季節繁殖動物というらしいです)

つまり冬でも夜に電球を当てると「ん?明るいやん?春やん、めっちゃ春きてるやん!」ってなって発情するのです。

そうすることによって発情期をコントロールして、早生まれの競争馬を生産できるのです、これをライトコントロール方といいます。早く生まれた子馬はそれだけ成長が早いですから、調教を早く始められたり、見た目も立派なのでセリでも有利という理論のようです。

 

 

馬も寝違える!!

小さな馬房で寝てて寝返りをうったら壁があって動けなくなることがあるんです。

その場合、人間が馬房のまんなかに引っ張ってあげないといけません。

早く気付いてあげないと間接や筋肉が痛んでしまうということです。

 

 サラブレッドは1馬力じゃない!!

馬力という単位は昔できたものです。現在の改良されたサラブレッドは当時にくらべてうんと能力がアップしてるので、なんと3馬力以上もあるそうです!

 

 

馬も自慰行為をする!!

自分のお腹にぺちんぺちんして。。

 

 

「ふぅ、これで会社の上司とうまく行くこと間違いなし!

なんか困ったことあったらいつでも相談のるでーー!」